【卒業生No.104】看護師として各地をめぐりながら資産サイト作成×Youtube発信。ふくしまさんが実践会を卒業しました。

運営しているオンラインスクール「パワートラベラー実践会」から、新しい卒業生メンバーが誕生しました。

104番目の卒業生は、看護師として各地を転々としながらサイトを作ってきたふくしまさん。アフィリエイトを取り入れた自分メディア×Youtubeでの集客で収益化されました。

ふくしまさんの入会は2015年、実践会メンバーの中でも早い時期から入会されていて、休会時期も含めて5年かかっています。ふくしまさんとは過去に石垣島シェア会で合流したり、タイのチェンマイシェア会にも来てくれました。休会したあともInstagramでは繋がっていて、頑張ってるかなとずっと気になっていたメンバーです。

(石垣島シェア会で合流したときの1枚。2016年?くらいの時だと思います。当時から作っていたサイトで卒業されました)

離島ナースとして各地をめぐり、途中でヨガを習いにインドに行ったり、途中プログラミングも勉強された時期もあったとのこと。働き方とライフスタイルの色々な試行錯誤を重ねて、ようやく今の形で収益化を叶えることができました。本当に嬉しい。ふくしまさんからのメッセージをご紹介します!



こんにちは、はじめまして福島です。

2020年3月に、どうにかこうにか卒業水準の18万円を達成しました。

パワートラベラー実践会に出会ったのが2015年のことなので、卒業するまでに5年もかかってしまいました。

こんな時間かかって卒業する人おるんや・・・この人ができるんやったら自分はもっと早よ卒業できるわ、

って思ってもらえたら嬉しいです。

簡単な自己紹介

大阪育ちの31歳です。

面白い話はできません。

今は派遣看護師をして最低限の生活費を確保しつつ、

他の時間はweb収益を伸ばす時間にあてています。

定住する場所を探して転々としていて

京都、石垣、東京を経て今は長崎にいます。

旅と海と植物、暖かい場所が好きです。

卒業に至るまでの経緯(めちゃくちゃ長い)

わたしがパワートラベラーに出会ったのは、

看護師をやめて世界一周に行こうとする数ヶ月前でした。

2015年

貯金が減っていくのを気にする旅じゃなくて、

稼ぎながらずっと旅ができたいいのになあ、

そう思っていたときに出会ったのがパワートラベラーでした。

実践会に迷わず入会し、

パソコンを購入し、サイトを作り始めました。

しかし、看護師としてフルタイムで働きながら

アフィリエイト作業をバリバリこなすガッツは私にはありませんでした。

もちろん成果は上がりません。

その後、看護師をやめて世界一周にいくのですが

記事は書いたり、書かなかったり。

もちろん成果は上がりません。

2016年、世界一周から帰国。

京都で看護師として働き始め、

サイト作成に本腰を入れ始めました。

が、

なかなか成果は上がりません。

そんな中、

2016年の秋にチェンマイシェア会に参加しました。

パソコン1台で生計を立てている方々と同じ時間を過ごすのは、想像以上に刺激的でした。

「こういう方々と一緒に旅ができるようになりたい!」

と強く思いました。

当時、自分のこれからに迷っていたのですが、

シェア会で阪口さんとお話ししたことをキッカケに、

石垣島への移住を決めます。

2017年

石垣島へ移住し、自分メディアを作り始めました。

私自身が看護師ということもあり、看護系のサイト作成に励みました。

朝5時に起きて記事を書き、

看護師の仕事をして、

帰ってきてからも記事を書く。

我ながらなかなか頑張っていたと思います。

石垣島へ移住し始めたばかりの頃は

誰も友達がおらず、アフィリエイト活動に専念できました。

阪口さんのアドバイスのおかげもあり、

記事を書き続けるうちにだんだんSEOの順位も上がり

最高で月10万円ほどの収益が発生するようになりました。

お、このまま卒業できるかも・・・!?

と思った矢先、

Googleの検索アルゴリズムのアップデートがありました。

私のサイトはアップデートの影響を大きく受け

SEOの順位は下がり、収益も上がることはなくなりました。

プライベート面でも

島での友達ができ、

ただただ島の生活を楽しみはじめます。

休みの 日は海へ

夜はバーに通い

アフィリエイト活動はそぞろになっていきました。

2018年

石垣島での生活はほんとうに楽しかったのですが、

このままはいけない、旅に出たい、と思い

インド行きを決めます。

今思えば謎の思考回路です。

インドで2ヶ月過ごして、東京に住み始めます。

サイトには全く手をつけていないので

もちろん成果は上がりません。

もう、アフィリエイトで食べていくのは無理かもな・・・

お金も厳しいし・・・

このとき私の心は完全に折れていて、実践会を休会します。

ただ、

好きなときに好きなところで暮らしたい、

チェンマイで出会った方々とまた海外で合流したい、

という夢はあきらめきれませんでした。

とはいっても理想とするライフスタイルを叶えるために

自分のしたいことがわからない、

何をするべきかがわからない。

この手探りの時期がなかなか苦しかったです。

自分が何をしたいのかわからないので

とにかく自分が興味のあること、新しいことを手当たり次第やってみました。

(プログラミングも勉強したけどすぐ挫折)

そんな自分探しをつづけて2019年に突入しました。

これからは5Gの時代!というのをよく耳にするようになり、

6月ごろからダメ元でYouTubeに手を出し

自分メディアと紐付けて発信をしはじめました。

最初は全く手応えはありませんでしたが、

自分メディアとYouTubeの相性が良かったのか

徐々にアクセスが増え、収益も一緒に伸びて

2020年の3月に

自分のサイトの収益とYouTubeのアドセンス収益で

卒業水準の18万円を達成できました。

作業中特に意識したこと

私が作業する上で意識したことは2つです。

1意思が弱くても作業できる環境に身を置く

2小さいことから習慣化

1意思が弱くても作業できる環境に身を置く

私は意思がものすごく弱く、すぐ楽な方に流されてしまうので、自分の意思をあてにしない環境整備が大切だと思いました。

自分の部屋では集中力が続かない(寝てしまう)

カフェに行くまでがめんどくさい(準備の段階で挫折)

こんな状態なので、

東京ではキレイなコワーキングスペースのあるシェアハウスに住みました。

家に作業スペースがあると、集中して作業をするハードルがグンと下がり作業時間も多くなりました。

2小さいことから習慣化する

何回も書きますが、私は本当に意思が弱いです。

大きい目標を掲げる→できない→自分はアカンやつ・・・

って落ち込むパターンを死ぬほど繰り返してきました。

どうにもこうにも「頑張る」が続かないので、

自分に負担がかからないように小さい作業を習慣化できるよう意識しました。

いきなり「毎日1記事更新!」だとすぐやりたくなくなってしまいます。

早く成果を出したい!っていう焦る気持ちはあるので

大きいことをしたくなってしまいますが、

私は頑張り耐性がないので絶対に絶対に続きません。

なので、まずは集中して作業をするトリガーとなるものの習慣を身につけました。

・朝起きたらとりあえずパソコンを開く。

・寝る前に翌日にすることを決める。

とりあえず、これを続ける。

そしたら、だんだん作業する時間が増えていきました。

山に登る筋肉すらないやつが、いきなりキリマンジャロを目指すなんて無理なのです。

今後の目標

まだまだ自分がどうしたいのか迷子なのですが・・・

一つは、地球に優しいサスティナブルな活動をしたいです。

自分探しをしているときにエシカル消費というものを知りました。

勉強をしていくうちに、自分がほんとうにしたかったのは、自然を守る地球のためになることだったなあ、と学生のときの自分を思い出しました。

今まで学んできたことを生かして地球環境のためになる活動・暮らしをしていけたらいいな、と思っています。

そのためにも、自分の発信をみてくれる人を増やしていきたいです。

メンバーさんへメッセージ

卒業するまでに5年もかかっている私がえらそうに言えることは何一つないのですが・・・

5年前の自分にいいたいのは

あきらめなければ、夢は叶う、ということです。

すごく遠回りで効率が悪いと思うことでも、

自分の人生に必要なことで

その最中にいるときは苦しくてツライだけかもしれないけど

あとから振り返れば、

苦しくてツライ出来事にも意味があったな、って思います。

どんな出来事も感情も、

自分の人生を楽しむために必要なものやし

ずっと続くわけじゃないから

夢をあきらめずに

「今」の自分の感情と、

「今」自分ができることに意識をむけて

行動していけばどうにかなるよ!

夢も叶うよ!

と昔の自分にいいたいです。

長くなりましたが、

私一人ではとっくに夢をあきらめていたと思います。

成果がでない中でも、自分の夢をあきらめなかったのは

実践会の方々と会う機会があったからだと思います。

山本裕子さんはじめ、実践会の方とお会いするたび、

こういう方々といつでも海外で会えるような生活がしたい

と強く思いました。

当たり前のようにパソコン1台で生計を立てている 方々に会うと

「自分にもできるはず・・・」

「こうなりたい」

と何にでもチャレンジできました。

阪口さんをはじめ、色んな人のサポートがあって

今の自分がいるなーと改めて感謝の気持ちでいっぱいです。

ほんとうにありがとうございます。

そして今後もよろしくおねがいいたします。

長い文章を最後まで読んでいただいてありがとうございました!

ふくしま




以前、石垣島で働きながらサイトを作っていた時期に、ふくしまさんからもらっていた日報を読み返してみました。(パワートラベラー実践会には「日報制度」というものがあり、阪口にその日の作業内容や活動報告を自由にメールで提出いただけます)

本人が書かれているように爆発的な作業量、というのはないものの、なんかやろう、ちょっとでも前に進もうという気持ちは凄く伝わってきました。なんだかんだ毎日、記事は書いていましたね。

アフィリエイトは作業量を積み重ねて積み重ねて、コップの水がだんだんと溜まっていって、コップの淵から水がこぼれ落ちるようになるまで続けられるかが勝負だと思っています。ふくしまさんは、その水を、5年かけてちょっとずつ、それも色んなところの水を足していって足していって、卒業水準に達したんだなと感じました。そしてその過程で、以前よりもずっと、強くなったんだろうと思います。

ふくしまさん、またシェア会にふらっと飛んできてくれたら嬉しいです。どこか、あったかい国や場所がいいですね。卒業生としてのふくしまさんと再会できる日がたのしみです!


パワートラベラー

阪口ユウキ

パワートラベラー実践会

パワートラベラー実践会は"POWER TRAVELER"の理念のもとに、理想のライフスタイルを目指す人が集まっているスクールです。